自賠責保険金を請求する際に必要な書類

私も愛車のレボーグを一括見積したら自動車保険料が年間33,130円安くなりました!

公式サイトから見積もり

加害者側が請求する際に必要な書類

必要書類取り寄せ先障害死亡
保険金・損害賠償額・仮渡金支払請求書損害保険会社
交通事故証明書自動車安全運転センター
事故発生状況報告書損害保険会社、交番など
医師の診断書または死体検案書治療を受けた医師または病院
診療報酬明細書治療を受けた医師または病院
通院交通費明細書損害保険会社
付添看護自認書、看護料領収書損害保険会社
休業損害の証明(給料所得者は休業損害証明書、自営業者は納税証明書など)休業損害証明書は事業主、納税証明書、課税証明書等は税務署または市区町村
示談書(成立時)本籍のある市区町村
加害者の支払いを証明する証明書病院の領収書など
請求者の印鑑証明書住民登録をしている市区町村、本籍のある市区町村
委任状(委任者の)印鑑証明印鑑登録をしている市区町村
戸籍謄本本籍のある市区町村
レントゲン写真など治療を受けた医師または病院

◎必ず必要・○場合によっては必要

被害者側が請求する際に必要な書類

必要書類取り寄せ先障害死亡
保険金・損害賠償額・仮渡金支払請求書損害保険会社
交通事故証明書自動車安全運転センター
事故発生状況報告書損害保険会社、交番など
医師の診断書または死体検案書治療を受けた医師または病院
診療報酬明細書治療を受けた医師または病院
通院交通費明細書損害保険会社
付添看護自認書、看護料領収書損害保険会社
休業損害の証明(給料所得者は休業損害証明書、自営業者は納税証明書など)休業損害証明書は事業主、納税証明書、課税証明書等は税務署または市区町村
示談書(成立時)本籍のある市区町村
加害者の支払いを証明する証明書病院の領収書など
請求者の印鑑証明書住民登録をしている市区町村、本籍のある市区町村
委任状(委任者の)印鑑証明印鑑登録をしている市区町村
戸籍謄本本籍のある市区町村
レントゲン写真など治療を受けた医師または病院

◎必ず必要・○場合によっては必要

自動車保険を安くする方法

自動車保険の一括見積

自動車保険の一括見積りをしてみた所、112,800円⇒79,670円と『33,130円』も保険料を抑えることに成功。

保険スクエアbangの自動車保険比較では、利用者全体で平均2.5万円も現在の保険料より安くすることに成功しています。

\ もちろん全て無料で利用できます!  /

愛車を高値で売る方法

楽天自動車売却

愛車のレガシーを売却する時に複数の車買取会社から査定を受けたんですが、一番高い会社と安い会社で174,200円も差がありました。

楽天の中古車買取査定市場は、最大100社から同時に査定を行うことができ、見積もりは1分で完了

\ もちろん全て無料で利用できます!  /
自賠責保険
自動車保険の門
タイトルとURLをコピーしました