アクサダイレクトの特徴 【任意保険】

スポンサーリンク
  • 保有契約数93万件
  • 事故対応顧客満足度は94.9%
  • インターネット割引最大10000円
  • 保険料の分割払いOK
自動車保険をお考えの方、アクサダイレクトを含む最大22社から一度に見積りができるサイトが便利です。見積もりは5分で完了するので一度お試し下さい。
『保険の窓口 インズウェブ』

アクサダイレクトの特徴

AXAグループのグローバルブランドランキングで保険ブランド4年連続世界1位のアサヒダイレクトは、とにかく保険料の安さを追求しています。安さの理由は3つあります。

アサヒダイレクトが安い3つの理由

自動車の使い方や運転されるご家族の状況によって、必要な補償はそれぞれで変わってくるので、アサヒダイレクトでは、リスク細分型自動車保険で一人ひとりに合った補償内容で合理的なお値段を実現できます。また、インターネット割引を利用することで、最大10000円の割引が可能なので賢く利用しましょう。

保有契約数は93万件!アクサダイレクトが選ばれる理由は安さだけではありません。

無料でご利用頂ける「アシスタンスサービス」は、自力走行ができない時や、カギの閉じ込み等お客さまのお車にトラブルが発生した場合にご利用頂けるロードサイドサービスで、24時間365日対応しています。

また、携帯電話(スマートフォン)のGPS機能を利用した「GPS位置情報通知システム」によるサービスの提供をしており、万一の事故・故障時には、より正確な出動場所の特定が可能となり、旅行先等の見知らぬ場所からでも、安心してアシスタンスサービスをご利用いただくことができます。

補償内容

基本補償

相手への賠償責任 対人賠償保険、対物賠償保険
ご自身や同乗者のための補償 自損事故保険、無保険車傷害保険、人身傷害補償特約、搭乗者傷害保険

車両保険

ご自身の車の補償 車両保険

付帯できる特約

より大きな安心のための補償 地震・噴火・津波危険「車両全損時一時金」特約
相手への賠償 対物全損時修理差額費用補償特約
その他の補償・特約 他車運転危険補償特約(自動付帯)、弁護士費用等補償特約、ファミリーバイク特約、アクサ安心プラス

割引制度

運転者限定割引、年齢条件割引、使用目的割引、ゴールド免許割引、年間走行距離割引、インターネット割引、複数所有新規割引(セカンドカー割引)など

事故・故障サービス

アサヒダイレクトでは、事故のお知らせから2時間以内に担当者を決定したり、土日祝でも初期対応を実施する「休日初動サービス」なそ、敏速な事故解決を目指しています。

事故・故障サービスの詳細

会社情報

会社名 アクサ損害保険株式会社
本社所在地 東京都台東区寿2-1-13 偕楽ビル
設立 1998年6月
資本金 172億2,100万円(平成25年3月末現在)
出資会社 アクサ生命保険株式会社(100%)
沿革 1998年6月に、会社設立
同11月に、ユニオン・デ・ザシュランス・ド・パリ・イ・ア・エール・デ(UAP保険会社)日本支社の保険業務を包括移転により継承
2004年12月に、株式交換により親会社がアクサ・エス・アーからアクサ ジャパン ホールディング株式会社(持株会社)へ変更
2010年5月に、東京都台東区へ本社を移転
保険の種類 自動車保険、バイク保険、ペット保険、入院手術保険、自転車傷害保険
ホームページ http://www.axa-direct.co.jp/
自動車保険をお考えの方、アクサダイレクトを含む最大22社から一度に見積りができるサイトが便利です。見積もりは5分で完了するので一度お試し下さい。
『保険の窓口 インズウェブ』
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自動車保険を安くする方法

自動車保険の一括見積りをしてみた所、112,800円⇒79,670円と『33,130円』も保険料を抑えることに成功。

保険スクエアbangの自動車保険比較では、利用者全体で平均2.5万円も現在の保険料より安くすることに成功しています。

自動車保険の一括見積もり

愛車を高値で売る方法

愛車のレガシーを売却する時に複数の車買取会社から査定を受けたんですが、一番高い会社と安い会社で174,200円も差がありました。

楽天の中古車買取査定市場最大100社から同時に査定を行うことができ、見積もりは1分で完了

確実に3千円分得する愛車の買取

公開日: 2014年6月16日
更新日: 2014年10月20日