三井ダイレクト損保の特徴 【任意保険】

スポンサーリンク
  • とにかく安い保険料
  • 1事故専任担当制の徹底サポート
  • 充実のロードサービス
  • クルマ生活応援サービス
自動車保険をお考えの方、三井ダイレクト損保を含む最大22社から一度に見積りができるサイトが便利です。見積もりは5分で完了するので一度お試し下さい。
『保険の窓口 インズウェブ』

三井ダイレクト損保の特徴

三井ダイレクト損保は、補償をできるだけ絞って保険料を節約したい方にオススメの保険です。

三井ダイレクト損保の一番の特徴を挙げるとすれば、保険料の安さです。一括見積をしてもらえば分かると思いますが、どんな条件であっても他の保険会社に比べてかなり安いです。

また、インターネット割引やECO割引などを併用することにより、更に保険料を抑えることができます。とにかく保険料を抑えたい方を対象にした保険と言えるでしょう。

クルマ生活応援サービスを実施しており、三井ダイレクト損保に加入することで、年会費無料でサービスを利用できます。サービスの内容は、宿泊施設やレジャー施設など、国内外20万ヶ所以上に及ぶ施設の特別割引の恩恵を受けることができます。

補償内容

相手方への補償

基本補償 対人賠償保険、対物賠償保険
付帯できる特約  –

自分や同乗者の補償

基本補償 車両保険(一般タイプ・限定タイプ)
付帯できる特約 事故付随費用補償特約、身の回り品補償特約

車の補償

基本補償 車両保険、指定修理工場入庫臨時費用補償特約、車両保険セット割引
付帯できる特約 新車買替特約、事故時レンタカー費用特約、車内身の回り品特約

その他の特約

年齢条件 年齢条件設定、運転者の範囲に関する特約
その他の特約 ファミリー傷害特約、弁護士費用補償特約、原付特約

割引制度

運転者年齢限定特約、子供運転者年齢限定特約、インターネット契約割引、eサービス割引、セカンドカー割引、新規複数割引、新車割引、ECO割引など

事故・故障サービス

先ほど、この保険会社が保険料が安いと言いましたが、安かろう悪かろうではありません。

1事故専任担当制なので、事故に遭っても相談しながら適切に対処してもらうことが可能です。対人・対物賠償事故示談代行も行っているので安心できます。

実際に私も三井ダイレクト損保を利用していて、一度バッテリーが上がって連絡をしたことがありますが、山奥でしたが対応は早く、適切に対応してもらうことができました。

交通事故・故障サービスの詳細

会社情報

会社名 三井ダイレクト損害保険株式会社
本社所在地 東京都文京区後楽1丁目5番3号
設立 1999年6月
資本金 326億円
株主 MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社
三井物産株式会社
三井住友信託銀行株式会社
三井生命保険株式会社
株式会社三井住友銀行
沿革 1995年に物産インシュアランスプラニング株式会社を設立
2000年5月に三井ダイレクト損害保険株式会社に変更
保険の種類 自動車保険、バイク保険、ドライバー保険、入院保険、海外旅行保険、ゴルファー保険、バイク自賠責保険
ホームページ http://www.mitsui-direct.co.jp/car/
自動車保険をお考えの方、三井ダイレクト損保を含む最大22社から一度に見積りができるサイトが便利です。見積もりは5分で完了するので一度お試し下さい。
『保険の窓口 インズウェブ』
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自動車保険を安くする方法

自動車保険の一括見積りをしてみた所、112,800円⇒79,670円と『33,130円』も保険料を抑えることに成功。

保険スクエアbangの自動車保険比較では、利用者全体で平均2.5万円も現在の保険料より安くすることに成功しています。

自動車保険の一括見積もり

愛車を高値で売る方法

愛車のレガシーを売却する時に複数の車買取会社から査定を受けたんですが、一番高い会社と安い会社で174,200円も差がありました。

楽天の中古車買取査定市場最大100社から同時に査定を行うことができ、見積もりは1分で完了

確実に3千円分得する愛車の買取

公開日: 2014年10月20日