無料レッカー移動距離で比較して任意保険を選ぶ

事故やトラブルで車が動かなくなった時は、ロードサービスを依頼してレッカーで車を移動させることになりますが、各自動車保険会社で無料で運んでくれる距離が異なります。

無料レッカー距離数

セゾン(おとなの自動車保険) 1回15万円
損保ジャパン(THE クルマの保険) 1回15万円
チューリッヒ 100キロ
東京海上(トータルアシスト) 100キロ
あいおいニッセイ同和損保 60キロ
アメリカンホームダイレクト 50キロ
ソニー損保 50キロ
SBI損保 50キロ
AIU(typeR) 50キロ
セコム(セコム安心マイカー保険) 50キロ
アクサダイレクト 35キロ
イーデザイン損保 30キロ
三井ダイレクト損保 30キロ
日新火災(ユーサイド) 30キロ
ゼネラリ(ビアンカ) 20キロ
三井住友海上(GKクルマの保険) 15キロ
富士火災(ベリエスト)

※2014年11月1日現在情報

「セゾン」と「損保ジャパン」に関しては、作業代を合わせた額になりますので、作業の内容により無料で移動できる距離が異なります。ちなみに、15万円だとおよそ200キロまでは無料になります。

色々言いましたが、基本的にどの自動車保険会社でも「提携工場なら無制限で無料」になりますので、ここの工場じゃなきゃ嫌だ!!って思わない限り、レッカー費用については特に考えなくても良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自動車保険を安くする方法

自動車保険の一括見積りをしてみた所、112,800円⇒79,670円と『33,130円』も保険料を抑えることに成功。

保険スクエアbangの自動車保険比較では、利用者全体で平均2.5万円も現在の保険料より安くすることに成功しています。

自動車保険の一括見積もり

愛車を高値で売る方法

愛車のレガシーを売却する時に複数の車買取会社から査定を受けたんですが、一番高い会社と安い会社で174,200円も差がありました。

楽天の中古車買取査定市場最大100社から同時に査定を行うことができ、見積もりは1分で完了

確実に3千円分得する愛車の買取

公開日: 2014年11月2日