自賠責保険は限度額いっぱい貰えるの?

スポンサーリンク

凄く幼稚な質問で申し訳ないのですが、自賠責保険の後遺障害の限度額で4,000万円、傷害の限度額は120万円ということですが、軽微な事故でも限度額いっぱい貰うことは可能でしょうか?

支払い基準により支払われますので、常に限度額いっぱい貰える訳ではありません。

自賠責保険の限度額は、あくまで支払いをする場合の最高額になりますので、軽微なケガに対して、障害の限度額である120万円支払われることはほぼありません。

自賠責保険の保険料は自賠法の中の「支払基準」により定められており、自賠責保険会社はその基準に基づいて保険料の算出を行っています。

そもそも、自賠責保険の補償は、診察料や治療費、入院費、看護料などの治療関係費と救助捜索費に対して支払われる保険になりますので、その請求した以上の保険金が受け取れることはありません。よって「自賠責保険を利用してお金儲けしてやろう!」ということは通用しません(誰もしないと思いますが・・・)

ちなみに、障害に対する限度額は120万円で、後遺障害の場合は、14等級の75万円~1等級の4,000万円、死亡事故の場合は一律3,000万円になります。重度の後遺障害や死亡事故の場合は、自賠責保険の限度額に収まらないことがほとんどです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自動車保険を安くする方法

自動車保険の一括見積りをしてみた所、112,800円⇒79,670円と『33,130円』も保険料を抑えることに成功。

保険スクエアbangの自動車保険比較では、利用者全体で平均2.5万円も現在の保険料より安くすることに成功しています。

自動車保険の一括見積もり

愛車を高値で売る方法

愛車のレガシーを売却する時に複数の車買取会社から査定を受けたんですが、一番高い会社と安い会社で174,200円も差がありました。

楽天の中古車買取査定市場最大100社から同時に査定を行うことができ、見積もりは1分で完了

確実に3千円分得する愛車の買取

公開日: 2014年6月21日