自動車保険の門太郎

損害賠償

交通事故の損害賠償をする際に必要な書類

交通事故の被害者は、加害者に過失がある場合は、治療費にかかった費用などを損害賠償請求することになります。 かといって、事故に遭ってすぐに損害賠償できる訳ではありません。何故なら、治療にどれぐらいの費用がかかるのか、実際に治療が終わらな...
交通事故の加害者

交通事故を起こした場合の刑事上の責任

交通事故を起こすと、「刑事上の責任」「民法上の責任」「行政上の責任」の3つの責任を問われることになります。 ※詳しくは「交通事故の加害者に課せられる責任」を参照 その中でも、刑事上の責任について考えていきたいと思います。通常、交...
示談交渉

交通事故の現場で示談交渉は出来るだけしない

事故を起こしてしまった場合、気が動転してしまって頭がパニックになり、その様な状況下で冷静な判断は到底できません。 示談というのは、被害者と加害者とで話し合い「解決」することです。解決することなので、後で「やっぱりこの部分はあなたが悪い...
よくある質問

盗まれた車で事故を起こされた場合の責任は?

盗まれた車で交通事故を起こされた場合、その自動車の所有者に対しての損害賠償責任は発生するのでしょうか? 結論から言うと、原則として「損害賠償を負うことはありません」。そりゃ車の所有者は何も悪いことをしていませんので、当然と言えば当然で...
損害賠償

交通事故証明書の取得方法

交通事故を起こした場合、「措置業務」により、速やかに警察に通報をして、事故後の処置をしてもらわなければいけません。その際に、警察の実況見分が行われ、加害者と被害者は警察に対して、事故の状況(事故が発生した場所・警察が来るまでにした処置・けが...
交通事故の加害者

交通事故の加害者に課せられる責任

交通事故を起こしてしまった場合、加害者には大きく分けて「刑事上の責任」「民法上の責任」「行政上の責任」の3つの責任を問われることになります。 刑事上の責任 自動車での過失により相手を死傷させた場合は、刑法211条2項「自動車運転過失致死...
交通事故の被害者

交通事故にあったときにまず被害者が注意すること

自分がもし交通事故の被害者になってしまった場合、まず何をして何に注意すれば良いのかを考えていきたいと思います。 安全の確保 交通事故によって、道路が遮断された影響で新たな事故が誘発されたり、車が大破してガソリンが漏れて引火して火事になっ...
交通事故の加害者

交通事故を起こしてしまった場合にまずやるべきこと

自分が交通事故の加害者になってしまった場合にまずやらなければいけないことをまとめてみました。事故直後はパニックに陥るかもしれませんが、自分の身が安全な状況であれば、必ず全て行う様にして下さい。 車を安全な場所に停車する 状況を確...
タイトルとURLをコピーしました